ブローニュの森で夜の貴婦人たちを撮り収めた中田柾志、今度はタイの女子大生たちに18もの性のカタチを見る。

Interviewed by Tomo Kosuga

今回は、タイのうら若き女子大生たちが主役!

今回は、タイのうら若き女子大生たちが主役!

 

7月下旬、日も暮れた頃に1通のメールが届いた。書かれていたのはシンプルなメッセージ——。

「ご無沙汰しております。個展の告知いたします。

 今回はタイの真性な女子大生と多様な性別の学生の2シリーズです」

送り主は中田柾志氏。かつてパリはブローニュの森で、サキュバスよろしく夜な夜な性奉仕する性の貴婦人たちを撮影した武士(もののふ)である。

そのときの記事は〈TOMO KOSUGA.com〉でご覧いただくとして、メールにあった「タイの真性な女子大生と多様な性別の学生」とは、なんとも惹かれるフレーズ。そして、添付されていたのはたいそう可愛らしいお姉ちゃんたち……否、プレスリリースだった。

中田柾志「Campus star」

「中田柾志 フォトドキュメンタリーシリーズ最新作『Campus Star』〜タイの大学制服事情とセクシュアル・アイデンティティ〜」「あなたは女子大生? 男子大学生? それとも。タイで出会った大学生たちの数多の性のあり方を撮った、渾身のフォトドキュメンタリー」と書かれている。

タイでは、いわゆるセクシュアル・マイノリティがアジアの他国に比べても大いに認められていると聞いている。なんでも、性別の種類だけで18種あるそうだ。そんなタイで、身体も出来上がっていない大学生たちを掴まえ、中田氏はポートレートを撮りまくったという。なんとも勇ましいチャレンジャーではないか!

いても立ってもいられなくなった私は中田氏を新宿に呼びつけ、タイにおける秘密の花園について聞き出し、その秘話に花を咲かせた。

 

TSK:中田さんには以前、前作『ブローニュの森の貴婦人たち』について話を聞きました。で、今回の新作はなんなんですか?

中田柾志:今回は「タイの女子大生図鑑」というか、そんな感じです。

前も似たようなシリーズを撮ってましたよね?

中田氏

中田氏。大仏様のように心優しい写真家である

あの時はタイの女子大生たちにサングラスをかけてもらって、彼女らのポートレートを撮ってました。

そうそうw。そして今回は……

さらに進化したというか。

ははw。

ページ:

1

2 3 4 5 6 7 8 9 10

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 8月 31日
コメントするためには、 ログイン してください。

ページ上部へ戻る